もう迷わない!旧国名の上下前後の法則!

こんにちは、下総国住みのあま酒です!

下総というのは現在の千葉県北部の旧国名。チーバくんの首のから北のあたりです。

(水色で囲ってあるあたり)

旧国名前後、上下の法則

住んでいる場所から遠い地域だと「あれ、どっちだっけ?」となることはありませんか?

基本的にはみやこ(京都)に近い方が前・上です。

© 2021 世界の歴史まっぷ

群馬県の上野こうずけ国、栃木県の下野しもつけ国は群馬県の方が京都に近いことになりますが、東京あたりに住んでいる方にはなんとなくピンとこないかもしれません。新幹線で行くとしたら栃木から行った方が近そうです。

五畿七道を見ると詳細もわかりやすい

古代の律令制国家の五畿七道のうち、東山道を通っていくと群馬→栃木というルートになります。

下総国と上総国は陸路で行くと逆転するかもしれませんが、少し調べると、当時から海路を通じて渡った方が近いことが分かっていたため、そのような名称になったということでした。

そういえば千葉県と和歌山県には共通する地名が結構あるみたいです。

あま酒
はじめまして、あま酒です! 大学在学中に日本史、世界史や文化に目覚め、寺社や城郭巡りもしています。並行して先祖調べもやってます。 当ブログは日本史をサブテーマとした雑記ブログです